地域医療連携

地域医療連携室とは

地域医療連携室は、患者さんに安心して療養生活を送っていただくための相談窓口となっております。地域の医療機関や施設等と連携を図り、患者さんが退院後に適した療養生活へスムーズに移行できるよう、情報提供を行っております。
また緩和ケア病棟・一般病棟への入院相談、緩和外来受診や訪問診療の相談をお受けし、患者さんに合わせた療養環境の調整を行います。入院生活・在宅生活について、お問い合わせ等ございましたら、お気軽にご相談ください。

※ 緩和ケア病棟の施設見学は随時行っております。いつでもご連絡ください。

地域医療連携室(松尾・平山・向原) 直通電話:095-822-2294

受付時間:月~金  8:45 ~ 17:30
          土     8:45 ~ 13:00

 

主な業務内容

  1. 緩和ケア病棟・一般病棟への入院調整
  2. 緩和外来受診の相談・調整
  3. 在宅診療・訪問看護の相談・調整
  4. 退院後の療養環境の調整
  5. 社会的・経済的問題の相談

 

緩和ケア病棟 入院の流れ

緩和ケア病棟への入院の際は、家族面談をさせていただいております。

1. 入院相談
お電話で面談日を調整させていただきます。地域医療連携室へお電話ください。

%e7%9f%a2%e5%8d%b0

 

2.  家族面談
入院ご希望の方は、本人・ご家族に対し、医師・地域医療連携室スタッフとの面談を行います。
その際、紹介状・保険証をお持ちください。

%e7%9f%a2%e5%8d%b0

 

3.  入院調整
院内で入院判定会議を開催し、適否、日程を検討し、決定後、入院日の調整をご家族・紹介元医療機関と行います。

%e7%9f%a2%e5%8d%b0

 

4.  入院