新型コロナウイルス感染症に対する対応について(ご協力のお願い)

2021年8月5日
社会医療法人春回会 春回会クリニック
院長 高橋 淳

新型コロナウイルス感染症に対する対応について(ご協力のお願い)

日頃より当施設をご利用いただきまして誠にありがとうございます。
当施設においては適切な感染予防対策の徹底と、受診環境の確保を行うため、新型コロナウイルス感染症拡大防止に関するご協力をお願いしております。

〈ご協力のお願い〉
1. 受診いただく皆様方の安全を考慮し、マスクの着用・3密の回避・手洗い・消毒などの基本的な感染防止を行っていただきますようお願いいたします。
2. 新型コロナウイルス感染症対策分科会より提言があった『感染リスクが高まる「5つの場面」』で、飲酒を伴う懇親会や大人数・長時間に及ぶ飲食は、健診受診日より前2週間は自粛をお願いいたします。
3. 長崎県が設定している感染拡大地域への立ち入りは、健診受診日より前2週間以内は自粛をお願いいたします。
4. 健診当日に上述の行動歴についてもご確認をさせていただきます。

ご理解とご協力の程、宜しくお願いいたします。

また、下記内容に該当があった場合は、当日の体調や流行地域の状況に応じ、受診の延期をお願い致します。
1、風邪症状が持続している。
2、発熱、咳、呼吸困難、全身倦怠感、咽頭痛、鼻汁、鼻閉、頭痛、関節・筋肉痛、
下痢、嘔気、嘔吐、味覚障害、嗅覚障害などの症状がある。
3、現在、発熱がある。
4、過去2 週間以内に発熱があった。
5、2週間以内に、法務省・厚生労働省が定める諸外国への渡航歴がある。
(およびそれらの方と家庭や職場内等で接触歴がある)
6、2週間以内に、新型コロナウイルスの患者やその疑いがある患者との接触歴がある。
(同居者・職場内での発熱含む)
7、新型コロナウイルスの患者に濃厚接触の可能性があり、待機期間内である。
(自主待機も含む)
8、2週間以内に、流行地域との往来がある。流行地域は長崎県ホームページの感染者が拡大している地域とします。
9、2週間以内に感染リスクの高まる場面(飲酒を伴う懇親会、大人数での長時間に及ぶ飲食など)があった。
※発熱については、平熱より高い体温、あるいは体温が37.5℃以上を目安とする。
何卒、ご理解とご協力の程、よろしくお願い申し上げます。