6月1日(月)からの通常営業再開について(2020/5/30)

日頃より当施設をご利用いただきまして誠にありがとうございます。
当施設においては、適切な感染予防対策の徹底と、受診環境の確保を行い、令和2年6月1日より通常営業で再開することといたしました。
ご受診者様の安全安心を考慮した上で、出来る限り「3つの密」を避け、十分な感染防止対策を心掛け、下記の対応をさせていただきます。

【施設・職員】

  • 出勤前の検温と体調確認
  • マスクや手袋の着用と手指消毒の徹底
  • 職員休憩室やロッカーの定期的消毒
  • 機械式換気装置の稼働とともに定期的な換気
  • 検査機器・検査スペース等の消毒の徹底
  • 受診者様の人数制限

【受診者様へのお願い】

  • 各自マスクを着用していただきます。マスクはご自身でご用意ください。
  • 手指消毒をお願いします。施設への入退館時、健診中も適宜お願いします。
  • 受付時間を守り、密集・密接を防ぐことにご協力をお願いします。
  • 入口等で、非接触型体温計での検温と問診へのご協力をお願いします。

下記内容に該当があった場合は、状況に応じ、受診の延期をご相談させていただく場合があります。

  1. 風邪症状が持続している。
  2. 発熱、咳、呼吸困難、全身倦怠感、咽頭痛、鼻汁、鼻閉、頭痛、関節・筋肉痛、下痢、嘔気、嘔吐、味覚障害、嗅覚障害などの症状がある。
  3. 現在、発熱がある。
  4. 過去2 週間以内に発熱があった。
  5. 2週間以内に、法務省・厚生労働省が定める諸外国への渡航歴がある。
    (およびそれらの方と家庭や職場内等で接触歴がある)
  6. 2週間以内に、新型コロナウイルスの患者やその疑いがある患者との接触歴がある。
    (同居者・職場内での発熱含む)
  7. 新型コロナウイルスの患者に濃厚接触の可能性があり、待機期間内である。
    (自主待機も含む)
  8. 2週間以内に、新規感染者の発生している地域との往来がある。

※発熱については、平熱より高い体温、あるいは体温が37.5℃以上を目安とする。

何卒、ご理解ご協力の程、よろしくお願い申し上げます。