健診のご案内

ホーム > 健診のご案内 > 企業健診

企業健診

健診部では労働安全衛生法に基づいた健康診断を下記のとおり実施しております。
申し込みは、電話又は、以下のPDFを参考にご案内の流れをご確認いただき、申し込み用資料をご準備の上FAXでお申し込み下されば、ご希望により受診日程などを決めさせて頂きます。

  1. 健康診断のご案内(338KB)
  2. 健康診断のお申し込みの流れについて(338KB)
  3. 健康診断のお申し込みについて(FAX用紙)(160KB)
  4. 予約者名簿(50KB)

企業健診のご案内

健診種類 対象者 検査料金(税込)
定期健康診断(A) 34歳以下および36〜39歳の方 3,780円
定期健康診断(B) 35歳および40歳以上の方 7,776円
雇入時健康診断 雇入時 7,776円
特定業務従事者健康診断 特定業務一覧参照 2,376円(一部省略の場合)
6,804円

検査項目

健診種類 定期健診A 定期健診B 雇い入れ時 特定業務健診
受信間隔 年に1回 年に1回 雇い入れ時のみ 年に2回
問診
身体計測
視力・聴力・血圧測定
胸部X線検査
貧血検査  
肝機能検査  
血中脂質検査  
血糖検査  
尿検査
心電図検査  

注1)特定業務健診の胸部X線(◎印)は年1回で可の為、特定業務健診のみの場合上記の金額に含まれません。
注2)特定業務健診の項目●印は医師が必要でないと認めたとき、35歳及び40歳以上の方は年2回のうち1回は省略可
注3)上記項目以外のオプション検査も希望があれば同時に承ります。

特定業務一覧(労働安全衛生規則第13条第1項第2号に掲げる業務)

  1. 多量の高熱物体を取り扱う業務および著しく暑熱な場所における業務
  2. 多量の低温物体を取り扱う業務および著しく寒冷な場所における業務
  3. ラジウム放射線、エックス線その他の有害放射線にさらされる業務
  4. 土石、獣毛等のじんあいまたは粉末を著しく飛散する場所における業務
  5. 異常気圧下における業務
  6. さく岩機、鋲打機等の使用によって、身体に著しく振動を与える業務
  7. 重量物の取扱い等重激な業務
  8. ボイラー製造等強烈な騒音を発する場所における業務
  9. 坑内における業務
  10. 深夜業を含む業務
  11. 水銀、砒素、黄りん、弗化水素酸、塩酸、硝酸、硫酸、青酸、か性アルカリ、石灰酸その他これらに準ずる有害物を取り扱う業務
  12. 鉛、水銀、クロム、砒素、黄りん、弗化水素、塩素、塩酸、硝酸、亜硫酸、硫酸、一酸化炭素、二硫化炭素、青酸、ベンゼン、アニリンその他これらに準ずる有害物のガス、蒸気または粉じんを発散する場所における業務
  13. 病原体によって汚染のおそれが著しい業務
  14. その他厚生労働大臣が定める業務

※特定業務に該当する方は、配置換えまたは半年に一回、定期的に一般健診を受けると共に各々の該当する特殊健診も受診する必要があります。

このページの先頭へ