地域連携

ホーム > 地域連携

地域連携

地域連携室とは

 地域連携室は、患者様に安心して療養生活を送っていただくための相談窓口となっております。地域の医療機関や施設等と連携を図り、患者様が退院後に適した療養生活へスムーズに移行できるよう、情報提供を行なっております。
また緩和ケア病棟・一般病棟への入院相談、緩和外来受診や訪問診療の相談をお受けし、患者様に合わせた療養環境の調整を行います。
入院生活・在宅生活について、お問合せ等ございましたら、お気軽にご相談ください。

主な業務内容

  1. 緩和ケア病棟・一般病棟への入院調整
  2. 緩和外来受診の相談・調整
  3. 在宅診療・訪問看護の相談・調整
  4. 退院後の療養環境の調整
  5. 社会的・経済的問題の相談

緩和ケア病棟入院の流れ

緩和ケア病棟へ入院の際は、家族面談をさせていただいております。

@ 相談:お電話で面談日を調整させていただきます。

A 家族面談:紹介状・保険証をお持ちください。

B 入院調整:入院日の調整をご家族・紹介元医療機関と行います。

C 入院

レスパイト入院

〜在宅医療を中心として時々入院し患者様の医療を行うと共にご家族の疲れを癒します〜

レスパイト入院とは・・・在宅で患者様を介護されているご家族に休養をとっていただくために、 或いは既に何らかの介護の限界を超えたり、介護不能となるやむをえない状況(例えば近親者の冠婚葬祭など)が起こってきた場合に、患者様を一時的に受け入れております。
レスパイト入院のお申し込みまたは、ご相談については、地域連携室までお問い合わせください。

入退院実績

平成24年度 入院実績

平成24年度 退院実績